ホストに通うお客様ってどんな人が多いのか?

OL
ホストに通うお客にはどのようなジャンルの人が多いのでしょうか。
お金持ちの女性が通うイメージを持っている人もいるでしょう。
実際には、OLやキャバ嬢、芸能人が多く通っています。
OLなんて収入が多いわけでもないのになぜ通っているのかと疑問に思う人もいるかもしれませんが、OLは日頃のストレス発散を目的として通う人が多いのです。
ストレス社会の中で生きる女性が、非現実世界に足を踏み込むことで癒しを求めて来店します。

また、キャバ嬢もお金を落としてくれる良いお客です。
夜の世界で働くことで、お金の感覚が一般の社会人とは異なる為、派手に遊んでくれるのです。
ホストに入れ込む為に、キャバ嬢をやっているという女性も少なくありません。
芸能人もキャバ嬢と同じで、お金に関しての感覚が違います。
相当な金額を落としてくれる女優さんもいますし、毎週のように通うという人もいるのです。

どのジャンルのお客もそうですが、非現実的な世界に対して楽しさや喜びを感じるだけではなく、ストレス発散の場として活用しています。
自分らしい自分をさらけ出す場所として選ぶ人もいますし、ちやほやされることで癒しを感じるという人もいるのです。
そのような女性の癒しとなる場所がホストクラブなのかもしれません。

また、キャバ嬢は夜遅くに仕事が終わりますから、その足で飲みに行ける場所というのは限られてしまいます。
その一つに選ばれるのがホストクラブなのです。
同じように夜の世界で働いていることから、親近感を持ちやすく、毎日のように通ってしまう女性も少なくありません。
中には、ホストに入れ込んでしまい、相当な金額を落としていく太客と呼ばれる人もいます。

ホストクラブなんて無縁そうに見えるOLも、毎週のように通うなんて現状もあるようです。
唯一の癒しの場としてそこにお金を落とすことを目的に昼間働いているという強者までいるのです。
OLにとって、ホストという夢のある仕事は自分にはない世界であり、強い興味を持ちます。
OLからすれば、ホストクラブというのは刺激的でとても魅力的な世界なのです。

お金持ちがお金を落としていくのは当然のことですが、実際に来店率が高いのはキャバ嬢やOLと言われています。
お金持ちや芸能人の方も好みのホストが働いていれば足繁く通ってくれるかもしれませんが、そのような人達の指名になるのは簡単ではありません。
バイトで働く場合は、何度も通ってくれるお客を引き込めるかどうかの方が重要なのです。